20万人の学生が選ぶ!働きたい企業50社

BACCS(バックス)

株式会社エーエスエル

学生が選んだ理由 編集部レポート

ITの最前線を支えるエンジニア集団

ストレスフリーで働きやすいのはもちろん、技術者として成長できる環境が整った株式会社エーエスエル。評価制度も何ができるようになったかをしっかりと評価する仕組みが整う。エンジニア出身の社長だからこそ作れる、エンジニアが主役の企業として、現在、急成長中。今後、社員数1000名を超える優良ホワイト企業を目指し、事業拡大を図っていく。

株式会社エーエスエル 写真

株式会社エーエスエル
所在地 東京都中央区勝どき1丁目7−3 サンスクェア5F
設立 1980年8月7日
資本金 3000万円
事業内容 WEB/オープン系アプリケーション設計・開発、各種インフラ設計・構築、ノンプログラミング開発、コンサルティングサービス(PMO)
企業URL https://www.asl.co.jp/
採用情報 https://www.asl.co.jp/recruit/
代表者 平出 浩太郎

※ 本サイトに掲載している情報は取材時点のものです。

INTERVIEW

システム部山田 めぐみ

株式会社エーエスエル 写真

自分らしさを大切にしながら
エンジニアとして成長できる
お客様のベストなIT環境の実現を目指して

私の業務はお客様先に常駐し、社内システムの管理などを行うこと。チームは5名で、私の担当は主にお客様との調整管理です。例えば、ソフトウェアバージョンアップの際は影響調査を実施したり、使い勝手に関する改善のご要望がある場合はご要望を伺ったりしています。お客様のパソコンが常に最高のパフォーマンスを発揮するために、それらを実現していくことが私のミッションです。
そんな中、現場ではトラブルが起こることも少なくありません。そのためチームのみんなで最適な方法を調べたり、上手くいきそうな手段を試したりと、一丸となって解決に当たることが重要です。無事に問題の解決を報告し、お客様から「ありがとう」と言われたときは、この仕事をやっていてよかったと感じる瞬間ですね。

自分の経験をこれからの伸びしろに変える

私は中途入社ですが、しかも入社前までシステム関連の仕事に携わった経験はありませんでした。それでも面接では、これまでの経験を強みとしてプラスに捉えていただきました。いくらアピールしても、会社によっては転職回数などをマイナスとしか捉えてもらえなかったので、とても嬉しかったです。面接は通常なら一回です。だけど私の場合、大阪在住だったのでまずはスカイプで面接を行い、その後、二次面接として東京に来ましたが、即決で採用を決めていただきました。自分の新しい可能性に挑戦したい」と考えていたので、未来のことを熱く話したり、スピード感のある対応をしてくれたりする社長の姿にとても好感を持っていたので、入社することに不安や迷いは一切なかったです。

ストレスフリーな環境だから成長できる

当社の一番の魅力は、個々に裁量権を与えてもらえることだと感じています。全体会議や懇親会、研修なども自由参加。何事も強制をされないので、ストレスを感じることがありません。また風通しがいいので、社長にも意見がいいやすい環境です。「社員旅行へ行きたい」と社長に直接提案した社員がいるんですが、実際、その案が通って実現に向けて動いています。こうした環境が成り立っているのは、自主性が高い社員がそろっているからこそ。支援制度などはありますが、仕事で必要な勉強も自主的に行い、スキルアップに励むこともできます。
現在、私も基本情報技術者資格の勉強中。今、社会人になって一番勉強しているのではないでしょうか(笑)。そうした自分の変化も楽しめています。

後輩者の目標となる存在になりたい

現場には理想としている先輩がたくさんいます。それぞれ異なる強みを持っていて、日々、勉強になることばかり。常に目標となる存在が身近にいるからこそ、その差を埋められるように取り組むこともできます。
その中でも私の目標は、未経験入社の方のモデルになること。IT業界に挑戦してみたいけど「もう年だから」「文系だから」といった理由で、踏みとどまってしまう方は多いでしょう。だけど、その壁を乗り越えることはできます。何といっても私自身が乗り越えていますから。とはいえ、今は目の前の山をひたすら登っているところです。その山を登った先で、今度は私が誰かの目標となって、躊躇している方の背中を押す存在になりたいと思っています。